Microsoft Internet Explorer 3.0 の設定方法

Microsoft Internet Explorer Version 3.02 (4.70.1300)にもとづいて説明しています。


「」はメニュー項目等を表しています。[ ]はお客様のアカウント名や設定によって変わるところです。
文中の例では、アカウント名が"yusaku"として説明しております。
MAC InterNetでは、"yusaku"の部分をアカウント名とよびます。
この"yusaku"の部分はソフトによって「ユーザ−ID」「ID」「アカウント」「アカウント名」等のように呼び名が違う場合がありますのでご注意ください。


接続方法の設定

1 デスクトップ上の「インターネット」アイコンをダブルクリックして、Internet Explorer 3.0を起動します。

2 プルダウンメニューの「表示(V)」より「オプション(O)」を選択し、「接続」タブをクリックします。表示されたダイアログを以下のように設定します。

      「ダイヤル」の枠内
      ・「必要時にインターネットに接続する(C)」
      チェックする
      ・「次のダイヤルアップ ネットワーク接続を使用する(U):」
      接続先を選択
      例) MAC InterNet
      ※Windows 95のダイヤルアップ ネットワークで作成した接続名が選択できます。
      「プロキシ サーバー」の枠内
      ・「プロキシ サーバー経由で接続する(P)」
      チェックしない

設定しましたら「OK」ボタンをクリックし、設定を保存します。


スタートページの設定

1 「インターネット のプロパティ」ダイアログ中の「ページ」タブをクリックし、以下のように設定します。

      「ページの変更」の枠内
      ・「ページ(P):」
      「スタート ページ」を選択
      ・「アドレス(D):」
      http://www.macnet.or.jp/ と入力
      ※次回起動時から、MAC InterNetホームページに自動的にアクセスするようになります。

設定しましたら「OK」ボタンをクリックし、設定を保存します。

※設定の中には、次回起動時から有効のものもあります。一旦Internet Explorerを終了し、再起動してからご利用ください。


Microsoft,Windows95,Windows98,Microsoft Internet Explorer は、 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Windows 95の正式名称は、Microsoft(R) Windows(R) 95 Operating Systemです。Microsoft Internet Explorerは、Microsoft(R) Internet Explorerです。


Index