Mail (Mac OS X ) の設定方法

Mac OS X (Build 4K78) にインストールされている Mail 1.0(v387)にもとづいて説明しています。


「」はメニュー項目等を表しています。[]はお客様のユーザIDや設定によって変わるところです。
文中の例では、ユーザIDが"yusaku"として説明しております。
MAC InterNetでは、"yusaku"の部分をユーザ名とよびます。


Dockから「Mail」を起動します。

初めての起動の時には、「Mail 設定」の画面が表示されます。表示された画面を以下のように設定します。

・「メールアドレス:」
[ユーザID]@mk1.macnet.or.jp と入力
例) yusaku@mk1.macnet.or.jp
・「受信用メールサーバ:」
mk1.macnet.or.jp と入力
・「メールサーバの種類:」
「POP」 を選択
・「ユーザアカウント ID:」
[ユーザ名] を入力
例) yusaku
・「パスワード」
[パスワード] を入力
※パスワードはMAC InterNetにご登録いただいているものになります。
・「送信用 (SMTP) メールサーバ:」
mk1.macnet.or.jp と入力

設定しましたら、「OK」ボタンをクリックしてください。

サーバへの接続が検証されます。

入力された「受信用メールサーバ」および「送信用メールサーバ」が正しいかどうかを確認するために、自動的にインターネット接続を行います。このとき、「POP 接続に失敗」や「SMTP 接続に失敗」と表示される場合は、入力されたサーバ名が間違っている可能性があります。

「INBOX」の画面が表示されます。

プルダウンメニューの「Mail」から「環境設定...」を選択します。

「Mail 環境設定」の画面が表示されます。

※先ほど設定したアカウントが表示されています。

設定したアカウントを選択して、「編集」ボタンをクリックします。

表示された画面から「アカウント情報」タブを選択して、以下のように設定します。

・「説明:」
このアカウントについての説明を任意で入力
※デフォルトのままでも構いません。
・「メールアドレス:」
[ユーザID]@mk1.macnet.or.jp と入力
例) yusaku@mk1.macnet.or.jp
・「氏名:」
名前をローマ字で入力
例) Yusaku Matsuda
・「ホスト名:」
mk1.macnet.or.jp と入力
・「ユーザ名:」
[ユーザ名] を入力
例) yusaku
・「パスワード」
[パスワード] を入力
※パスワードはMAC InterNetにご登録いただいているものになります。
・「SMTP ホスト:」
mk1.macnet.or.jp と入力
・「メールを送信するときに認証を使う」
チェックしない

「アカウントオプション」タブを選択して、以下のように設定します。

・「このアカウントを使用する」
チェックする
・「新規メール受信時にこのアカウントを含める」
チェックする
・「サーバ上のメッセージをダウンロード後に削除する」
通常チェックする
※サーバにメールを残しておく場合はチェックしません。
※チェックすると「POP 警告」の画面が表示されますので、「OK」ボタンをクリックして閉じます。
・「このアカウントのメッセージを次のフォルダにダウンロードする:」 を選択
「INBOX」 を選択
・「次のポートを使ってサーバに接続:」
110 のまま

設定しましたら、「OK」ボタンをクリックします。

「Mail 環境設定」の画面に戻り、以下のように設定します。

・「新規メールのアカウントをチェック:」
ダイヤルアップ環境の場合は「手動」を選択
※ここで時間を設定すると、設定した時間ごとにインターネットに接続してメールチェックを行います。

「フォントと色」を選択して、以下のように設定します。

・「メッセージリストのフォント:」,「サイズ:」
「Osaka」,「12」 を選択
・「メッセージのフォント:」,「サイズ:」
「Osaka」,「12」 を選択
・「標準テキストメッセージに等幅フォントを使用する」
チェックする
・「標準テキストのフォント:」,「サイズ:」
「Osaka-Mono」,「12」 を選択

※上の設定は参考値です。お好みのフォントに設定してください。

「表示」を選択して、以下のように設定します。

・「イメージ、アニメーション、およびその他の HTML 添付ファイルをダウンロードする」
通常チェックする
※添付ファイルを手動でダウンロードする場合はチェックしません。

「作成」を選択して、以下のように設定します。

・「未送信メールを保存する場所:」
「下書き」 を選択
・「送信済みメールを保存する場所:」
「送信済みメッセージ」 を選択
・「デフォルトのメッセージフォーマット:」
「標準テキスト」 を選択
・「ネットワークディレクトリでアドレスを検索する」
通常チェックしない

設定しましたら、クローズボタンをクリックします。

以上でメールの基本設定は完了です。


Apple、Appleロゴ、Mac、Macintoshは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer,Inc.の登録商標です。


BACK