クラリスメール Lite の設定方法

クラリスメール Lite 1.1v2にもとづいて説明しています。


「」はメニュー項目等を表しています。[ ]はお客様のアカウント名や設定によって変わるところです。
文中の例では、アカウント名が"yusaku"として説明しております。
MAC InterNetでは、"yusaku"の部分をアカウント名とよびます。
この"yusaku"の部分はソフトによって「ユーザ−ID」「ID」「アカウント」「アカウント名」等のように呼び名が違う場合がありますのでご注意ください。


基本設定

1 クラリスメールLiteフォルダの中の「クラリスメールLite」をダブルクリックして、起動します。
(ランチャー登録してある場合は、ランチャーから起動します。)

2 プルダウンメニューの「設定」より「インターネット接続設定...」を選択し、表示されたダイアログを以下のように設定します。

・「サービス名:」
[MAC INterNet] と入力(任意の名前でも構いません。)
・「名前:」
ローマ字で名前を入力 例)Yusaku Matsuda
・「メールアドレス:」
[アカウント名]@mk1.macnet.or.jp 例)yusaku@mk1.macnet.or.jp
・「POPアカウント:」
[アカウント名]@mk1.macnet.or.jp 例)yusaku@mk1.macnet.or.jp
・「メールパスワード:」
[パスワード]を入力
・「SMTPホスト:」
mk1.macnet.or.jp
・「開封済メッセージを削除しない」は通常チェックしません
・「開封済メッセージを無視する」は通常チェックしません
・「Internet Config 設定を使用する」は通常はチェックしません
※Internet Configの設定を、クラリスメール Liteでも使用する場合にチェックします。

設定しましたら「保存」ボタンをクリックし、設定を保存します。


利用環境の設定

1 プルダウンメニューの「設定」の「プレファレンス」にて、各種利用環境の設定ができます。

詳しくは、プログラムに添付のドキュメントをご覧ください。


Apple及びクラリスメール Liteは、米国およびその他の国で登録されたApple Computer,Inc.の商標もしくは登録商標です。