EUDORA PRO 2.0(Macintosh版)の設定方法

EUDORA PRO 2.3-Jr1にもとづいて説明しています。


「」はメニュー項目等を表しています。[ ]はお客様のアカウント名や設定によって変わるところです。
文中の例では、アカウント名が"yusaku"として説明しております。
MAC InterNetでは、"yusaku"の部分をアカウント名とよびます。
この"yusaku"の部分はソフトによって「ユーザ−ID」「ID」「アカウント」「アカウント名」等のように呼び名が違う場合がありますのでご注意ください。


設定方法

1 「ツール」メニューから「設定」を選択します。 以下のウインドウが表示されます。

基本設定

 「POPアカウント:」  [アカウント名]@mk1.macnet.or.jpを入力します
             例)yusaku
 「本名:」       [あなたの名前]を入力します  例)Yusaku Matsuda
 「接続方法:」 「MacTCP」
 「漢字コード:」 JIS(MIME)
 「受信漢字コード自動判定(A)」にチェックをします

2 次に「個人情報」をクリックします。

個人情報

 「POPアカウント:」,「本名:」は設定されています
 「返信アドレス:」  [アカウント名]@mk1.macnet.or.jpを入力します
             例)yusaku@mk1.macnet.or.jp
 「シリアル接続 ユーザ名:」は何も入力しません

3 「ホスト」をクリックします。 以下のウインドウが表示されます。

ホスト

 「POPアカウント:」は自動的に入力されます
 「SMTP(S):」 例)mk1.macnet.or.jp

4 次に「メールの確認」をクリックします。 以下のウインドウが表示されます。

メールの確認

 「POPアカウント:」は設定されています
 「メールの自動確認:」はダイアルアップ接続では 0 分毎にします
 「サーバーにメールを残す」は通常チェックしません
 「ユーザ認証方式:」は「パスワード」のままにします
 「パスワード保存」はチェックしておくと便利です。

以上で、基本的な設定は終了です。設定しましたら「OK」ボタンをクリックし、メニューを閉じます。


接 続

1 (ネットワークに接続した状態で)「ファイル」メニューから「メールの確認」を選択すると、パスワード入力のダイアログが現れますので、パスワードを入力します。

パスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックするとPOPサーバーから新着メールを読み込みます。


Eudora Proは、米国QUALCOMM Incorporatedの登録商標です。 日本語版開発元は、株式会社クニリサーチインターナショナルです。Appleは、米国およびその他の国で登録されたApple Computer,Inc.の商標もしくは登録商標です。


Index